読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

英語圏で話題になっているかもしれない、セマンティックウェブやCSSの書籍たち。

日記 Web標準

ゴールデンウィークも終わりですが、ちょっと肩抜き程度に小ネタなど。


はてぶを見ながらも、英語圏のCSSなどのエントリーを追っていると、英語圏では話題になっているけど、日本語圏では話題になっていない洋書というものがちょくちょくあります。で、以下の洋書は僕も一切読んでいませんが、このブログを読んでいただいている人には、もしかしたらおすすめできるかもしれないというものを上げておきます。


既読なら、ぜひとも感想を教えてください。以下、その一覧。


Transcending CSS: The Fine Art of Web Design (Voices That Matter)

Transcending CSS: The Fine Art of Web Design (Voices That Matter)


Pro CSS Techniques

Pro CSS Techniques


HTML Dog: The Best-Practice Guide to XHTML and CSS

HTML Dog: The Best-Practice Guide to XHTML and CSS


HTML Mastery: Semantics, Standards, and Styling

HTML Mastery: Semantics, Standards, and Styling


Microformats: Empowering Your Markup for Web 2.0

Microformats: Empowering Your Markup for Web 2.0


以上、手抜きだけど、まあ、たまにはこういうエントリーもいいかな、と。