読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

slideshareで見つけたかっこいいスライドデザイン集

ディレクション

プレゼンテーションで重要なのは、もちろんコンテンツです。疑いようがありません。しかし、せっかくのプレゼンもスライドがイマイチではその内容も半減するというものです。そこで、魅力的なスライドデザインを作る必要があります。

じゃあ、自分で作ってみようかと考えます。しかし、残念なことに「スライド デザイン」などとググってみても、目を引くようなデザインに合えることは本当に稀です。レンタルブログでテンプレートを延々と探してもしっくりくるものが見つからない、あの感覚でしょうか。そもそもかっこいいスライドのデザインとはなんぞや?ということが分かっていないことに気がつきます。そこで、slideshareを通して、「おー、これは自分的にはかっこいい!」と思えるスライドを探してみました。

スライド集

この色使いが好き。レイアウトがコロコロ変わりつつも、一貫性があるので、読者を飽きさせません。

スライド途中から使われているのですが、左側で図表やフローを変更しながら、右側でコンテンツを説明する手法が個人的にグッと来ました。

見出しのグラデーションの青とその次に挟み込まれるスクリーンショットや図のバランスがきれい。

グランジっぽい背景とフォントの絶妙なバランスが好印象。普通はやらないことだと思うのですが、すべてのフォントが大文字になっていますが、うまく調和していますね。

テキスト量は多いのですが、背景色を黒色にして、見出しのコントラストを上げるなど、あまり圧迫感を感じさせません。

手書きのようなフォント(まさか本当に手書き?)に合わせた図表やイラスト。センスが光りますねー。

スタンダードなデザインとレイアウトなのですが、シックにまとまっています。

と、こんな感じでかっこいいスライドデザインを集めてみました。皆さんの手元にかっこいいデザインがあれば、ブログやTwitterでぜひシェアしましょう!