読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

徹夜も3日目に突入か?

日記

事務所で1、2時間で区切りながら寝てはいるのだけど、今日も帰れなさそう。だってさ、県庁に提出する申請書を持っていったら、会計部分を指差しながら、「これ、もうちょっとこのへんを詳しく書いてもらえないですかね?」と軽く言いながら、数十箇所訂正される。。。それも、「すいませんねー、でもね、この書類出すほかの団体さんも頑張ってますからね」なんて。そんな慰め、聞きたくないよ。


「まあ、これくらいなら何とかいけるだろう」と思っていたものの、実際にやってみるとすげえ大変な作業。1つ1つに時間がかかりすぎる!明日正午までに提出なのに!


そういう時に、偶然霞が関官僚日記2.0さんのところで、こんなマンガを見付ける。

SEが死ぬほど忙しいのは彼女もわかってくれるよね?/Tech総研

分かる、痛いほど分かる。今、彼女がいるわけじゃないんだけど、誰しもが分かってくれないわけだ。「なんで、そんな徹夜ばっかりなわけ?」


僕だって、分からないさ。単に物理的な仕事量が多すぎるだけなんだ。