読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

神戸・新開地の15年前を思い出す

日記

新開地は、15年前くらい、高校のときに2年間半くらいアルバイトをしていて、青春時代のかなりを過ごしたといっても過言ではありません。

神戸アートビレッジセンターWalkin' About at 新開地に参加し、久しぶりにゆっくり歩いてきました。15年前によく行った店、街がどういうふうに変わったのかをメモしておこうと思います。

f:id:aratako0:20140524152018j:plain

街中に警備員。15年前はなかった光景です。聞くところによると、ボートの競艇場ができたことで、その影響とか。

f:id:aratako0:20140524152323j:plain

場所は変わってメトロこうべ。新開地から高速神戸をつなぐ地下道。この絵画はずっとここに飾られています。少なくとも15年間。

f:id:aratako0:20140524152337j:plain

高校時代は気づきませんでしたが、その横に絵画の説明文があります。制作者経歴を見ると、1997年現在神戸芸工大に在学中となっています。僕が新開地でバイトをしていたのは、1997年から1999年なので不思議な縁を感じます。

f:id:aratako0:20140524152708j:plain

メトロこうべ内の古本屋。相変わらず。お店というより、露店かな。

f:id:aratako0:20140524152737j:plain

卓球場。地下に10以上のコートが並ぶ光景は圧巻。15年前に比べて世代交代が起こっているのかもしれません。シニアから小学生までがコートを埋めています。

f:id:aratako0:20140524153012j:plain

ゲーセン。1回50円という破格の値段。当時はどうだっただろう。100円だったような気が。ここには面白いポスターが貼ってましたが、撮り忘れ。

f:id:aratako0:20140524143731j:plain

新開地駅東口から地上に上る途中にパチンコ屋があり、その前には立ち食いそばがあります。その手前にはゲーセンがありました。今はもう閉店してしまっています。バイトの休憩時間によく行ったなーと。

f:id:aratako0:20140524143627j:plain

八喜為と書いて、はきだめ、と読みます。若い人からおっちゃんまで、めっちゃさまざまな人が飲む。俺らもよく行きました。

f:id:aratako0:20140524143926j:plain

ここは15年前は違う店名でした。にんじんだったような。でも、お店はそのままなんですよね。前も喫茶店だし、外観も一緒。オーナーが変わっただけかな。

f:id:aratako0:20140524143829j:plain

新開地駅東口を出るとすぐにある空き店舗。以前は本屋でした。結構、最近までやっていたような気もしますが、記憶違いでしょうか。

f:id:aratako0:20140524143952j:plain

ピロシキやたこ焼きを持ち帰ったり、店内で食べられる店。高校生にとってはコスパがよくなかったので、2年の間に行ったのは1回とか2回とか。

f:id:aratako0:20140524144052j:plain

僕が働いていた喫茶店の隣にある姉妹店。立ち飲みの串カツ屋さん。おおえす、という店です。ちなみに、うちの喫茶店と後ろの休憩所がつながっており、アルバイトはたまにそれぞれの店に異動したりすることもありました。

f:id:aratako0:20140524144011j:plain

お菓子屋さんのマルシゲ。ここも15年前から変わらずだと思います。

f:id:aratako0:20140524144037j:plain

ここが僕が働いていた喫茶店ニューOS。すでになくなってしまっています。15年前から売上がよくなくて(笑)、どんどんシフトが削られて、ワンオペ状態になってしまっていました。

カフェではなく、喫茶店という表現が最も正しい。コーヒー、紅茶、スパゲティ、サラダ、サンドイッチ。ここまではOK。最後の半年間は焼きそばをやってましたからね。迷走ですね。

f:id:aratako0:20140524144110j:plain

上の串カツ屋おおえすの隣りにあった果物屋さん。新開地駅の西口のすぐ近くでした。残念ながら、こちらも閉店。ロックな感じのおにいさんが経営していました。

f:id:aratako0:20140524145215j:plain

今や新開地のランドマークのようになったROUND 1。ただ、僕たちはバイト仲間とよくカラオケに行っていたんですよね。でも、ROUND 1は当時ありませんでした。結局、そのカラオケ屋は発見できずじまいでした。

f:id:aratako0:20140524145441j:plain

赤ひげ。昼間から飲める居酒屋。最後に行ったのは就活をやっていた21歳のときでしょうか。安いし、うまい。席のレイアウトがめっちゃ特殊です。一見の価値あり。

f:id:aratako0:20140524151443j:plain

赤ひげをもうひとつ。これは南側のアーケード沿いにあります。何度か行ったことあるかな。今は居酒屋なんですけど、当時は焼き鳥のどんぶりを出していたような記憶があります。ほかの店と思い違いしているのかな。

f:id:aratako0:20140524150506j:plain

多聞通沿いにあるロイヤルホスト。たんなるファミレスなんですが、僕にとっては思い出の場所。バイト仲間とカラオケでオールして、次の日の9時からバイトのときにはここで寝てましたねー。お店の方、すいません><

f:id:aratako0:20140524151402j:plain

カプセルサウナもあります。一度だけ、居酒屋に行ったあと、終電なくなって、そのときに店長に連れて行かれて、泊まったことがあります。それが人生初のカプセルサウナ。

f:id:aratako0:20140524151721j:plain

競艇場ですね。Wikipediaによると、1999年4月オープンなので、僕がバイトをやめる数ヶ月前ですね。そのときは、「なんで、新開地につくるの?もっとまちの感じが悪くなるやん」なんてことを思った記憶があります。

f:id:aratako0:20140524151809j:plain

最後に下世話な話題を2つほど。

今はマンションになっていますが、このどちらかの敷地がラブホでした。確か「L」とかっていう名前じゃなかったかな。今は小綺麗なマンションになってしまっています。

f:id:aratako0:20140524150344j:plain

もう一つラブホネタ。ここはずっとありますね。多聞通。若かりし頃はバイト仲間で新開地近辺のラブホの情報を共有していまして(笑)、ここに行ったことがあるという人は会わなかったですね。こんなに目立つのに。評判がよくなかったのかな。

高校生の時なのにアウトな話題もありますが、さすがに時効でしょう。こうやって思い出していくと、意外と覚えていることに驚きです。たぶん、高校生という特殊な時期だったからだろうなと思います。いまは、新しい店ができて、古い店がなくなっても、もうそこに何があったのかは簡単には思い出せません。

自分の青春時代を送った新開地。このゴチャゴチャした感じがやっぱいいですね。