読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

アクセス解析の変な傾向

うちのNPOのサイトには、Google Analyticsを入れている。その機能の中で、キーワードというのがあり、どんな検索語句でサイトに来ているのかが分かるのだが、そのトップ5の1つにうちのスタッフの個人名が出てきている。合計アクセス数の約5%を占める検索語句が個人の名前。


その人はうちの理事長ではない。理事長なら、何となく話は分かる。うちのNPOのことを知り、下調べしたりしているのだろう。でも、1スタッフの個人の名前って。。。


その人本人にこの状況を説明すると、「俺、周りからどこ行ったのかって、ずっと言ってないから、心配しているんじゃないの?」とのこと。確かに、その人の名前で検索すると、Googleなら上位5位にはうちのサイトが引っかかる。といっても、その人と同姓同名の有名人がいるわけではない。


うーん、誰かにストーカーでもされているのかな?