読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

8/50 Web標準の教科書

独学で、Webを作ったり、ホームページのことを勉強してきた人には、すごく参考になる本だと思う。


自分も1年ちょっと独学でWebを学んできた人間だが、どうしても知識に偏りができるし、知っていて当然だと思われていることが抜け落ちていたりする。たとえば、HTMLのあまり使わないタグとか。そういうのを知る上でも良書。


一応、Web標準の教科書ということなので、かなりの部分がCSSのプロパティやらに解説が使われているので、今まで知っていたものを再確認するのにもちょうどよい。個人的には継承とかの概念がイマイチわかっていなかったから、その参考にはなった。


ただ、辞書的な本文の記載の仕方をしているのだが、正直リファレンスがしっかりしていないため、辞書としては使いにくい。かといって、本文に面白みがあるわけでもないため、読むのには疲れる。良くも悪くも「教科書」なのだと思う。


また、CSSハック系の技術の説明は中途半端。違う参考図書なりWebで勉強した方がよいようにも思う。


それだけ言っても、これだけ体系的にWeb標準、HTML(XHTML)、CSSを丁寧に解説してくれている書籍は今までなかったと思うので、星は4つという感じで。