読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

6/50 スタイルシート上級レイアウト

Web標準を学ぶ上では良書なんじゃないだろうかなと思う。


ボックスをfloatやpositionでどういうふうに段組を作るのかとか、ulとliでどのようにナビゲーションを作るのかについての説明は詳しいと思う。特に、僕は段組を作るとき、必ずといっていいほどfloatを使っていたのだが、「お、positionも結構使えそうだな」と思わせてくれる(著者がposition好きなような気もするが)また、ulとliを水平に並べる時に、display:inline;か、float:left;かで今までずっと悩んでいたが、その違いとかも説明してくれている。


また、サンプルとして掲載されている自作のサイトもそのまま使えそうなくらい、デザインが素敵。CD-ROM付だから、サンプルを本で解説していない部分も、CD-ROMに掲載されているCSSを分解してみても面白そうだなと思う。


最近まで読んでいた、CSSプロフェッショナル・スタイルよりは、一つ一つの解説が詳細なのが嬉しいところ。個人的には、先にスタイルシート上級レイアウトを読んでから、CSSプロフェッショナル・スタイルを読めばよかったなと思っている。


また、巻末のリファレンスに、CSS hackの手段や方法が一覧で掲載されているので、困った時にもちょくちょく参考にできそうだ。