読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

5/50 CSSプロフェッショナル・スタイル―世界の「最先端」事例に学ぶ

CSSの基礎は分かった、自分でもある程度作れる、でもあそこのサイトのCSSを見てみると、わけわかんねえ」と思っている人には最適だと思う。もうJavaScript使わずとも、全てCSSでデザインやっちゃおうぜみたいな気持ちにさせてくれる本。


本書はXHTML+CSSというWeb標準のデザインで、更にその中でも秀でたデザインのサイトのCSSを分解し、それを詳しく説明してくれている。全て海外サイトなのだが、海外でどういったCSSユーザーがいて、どういったサイトを作っているのかも勉強になる。


本書を読むためには、少なくともCSSの基礎的な知識は絶対不可欠であるとは思う。また、逆にCSSハック的な技のみを知りたい人にも合わないかもしれない。ただ、CSSを使いつつ、旧ブラウザに対応させ、コードの視認性・仕様への準拠を上げ、更にきれいなサイトを作るということを勉強するためには、最適な本ではあると思う。


また、floatやposition、ulとliによるナビゲーションの説明あたりは特に詳しい。このへんの知識をちゃんと体系的に整理しておきたい人にも有効だと思う。


ただ、望むなら、唯一章ごとの目次をもっと分かりやすく作り、リファレンスとしても有効に活用できる本にしてほしかった。でも、内容はすごいよかったので、星5つで。