読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRANS

神戸のNPOやソーシャルビジネスの創業・起業のお手伝い

イラストレーター、保存に時間かかりすぎ。

XOOPSネタはちょくちょく書いているのだけど、別にこの仕事だけに携わっているわけではない。今は、別にほかのNPOと共に冊子の発行・編集を行っている。


編集というわけで、やはり使うのはイラストレーター。私達のバージョンはCS。


正直、イラストレーターは大嫌い。


重い。何故か、使い方わかんない(これは、勉強しろよという話だけど)。MacとWinの互換性で、データのやり取り時にイライラする、などなど。そういうわけで、ホームページ作るときは、大体Fireworksを使っている。もちろん、PhotoShopとイラレという組み合わせがベストなのだけど。DreamWeaverとの連携性を考えると、手放せないんだよなー。


今は、実は僕の隣のスタッフのパソコンでこれを打っている。僕のPCはというと、イラレのデータを保存中。5分くらいかかる。で、それを相手先に渡すためにPDF化。更に、10分。他のファイルを起動しようものなら、一気にブラックアウト。もうどうにもこうにもならない。


で、今もファイルの保存が終わったみたいなので、ちょっと作業。これじゃあ、時間かかりすぎ。


なんで、こんなに重いのかは分からないけど(ファイル自体は1MB超えていないし)、長方形グリッドツールを全頁に多用しているからなのか。そこんところはよく分からない。


本当はこういったデザイン面をいじくるときは、Macを使用して、Webページを作るときはWinを使って、と組み合わせをしたいのだけど。さすがに、金銭面では購入許可が下りないだろうな。


まあ、単にMac好きではなく、仕事面だけを優先させるのなら、今のWinをメモリ増大して、せめて1GBにすればもう少し楽になれるかもしれない。


今のXOOPSの仕事が終われば、本格的にWinの中に、Apacheを取り込んだサーバを構築して、phpMyadmin入れてなどと夢は膨らむのだけど、こんなにもイラレが保存に時間かかるのなら、あまりPCを苛めることはしたくないのが本音なのだ。